腰椎椎間板ヘルニア

こんなお悩みありませんか?

ヘルニアでつらい女性

  • 何度もギックリ腰を繰り返している
  • お尻から足にしびれがでている
  • 整形外科で薬をもらっているかよくならない
  • 整骨院でマッサージだけしてもよくならない

佐倉市ユーカリが丘で出来る体の悩み一覧

腰椎椎間板ヘルニアについて

身体の歪みを説明している風景

ヘルニアという言葉はよく周囲で一度は耳にしたことがあるかもしれませんが、ヘルニアとは背骨の間にある「椎間板」というクッションの役割を担っております。
そのクッションの中にあるゼリー状の「髄核」が外に飛び出してしまった状態を「ヘルニア」といいます。首のヘルニアや腰のヘルニアなどが代表的かと思います。

 

治らないと諦めないでください

腰椎椎間板ヘルニアの施術方法

痛みのない骨盤矯正を行っています

椎間板ヘルニアの施術方法として大きく分けると『保存療法』『手術療法』があります。

ヘルニアと聞くと「手術するのかな…?」と思ってしまう方も少なくありませんが、排尿障害や歩行困難がある場合以外は基本的に保存療法で進めていくことが多いです。

では、保存療法とはどういったものでしょうか。

・ブロック注射

・シップ

・痛み止めや炎症抑える薬

・マッサージ

・リハビリ

などが一般的にあげられるのではないでしょうか。

 

ですが中々痛み止めやブロック注射は一時しのぎにしかならないことが多く、MRIなどの検査でヘルニアがそこまで飛び出ていない状態でも腰痛やしびれなどが改善しないことが最近の学会などで発表されています(画像診断と実際は一致しないということ

佐倉市ユーカリが丘にありますルナ整骨院鍼灸院では腰椎椎間板ヘルニアの施術方法は筋肉骨格両方からアプローチしてまいりますので非常に回復が早いことが多いです。

鍼灸施術

鍼灸とは圧迫されてしまった神経や周囲の筋肉の緊張を緩めたり血の巡りを改善する目的とした施術法です。鍼灸施術は副作用がなくとても安全な代替医療として注目を浴びております。

また鍼灸施術を行うと免疫力が向上し飛び出しているヘルニアを分解・吸収する手助けをしてくれます。逆に痛み止めばかり服用していると免疫力は低下してきます。

鍼灸施術をしている風景

鍼って痛くない?

佐倉市ユーカリが丘にありますルナ整骨院鍼灸で使用している鍼は髪の毛程度の細さから中国鍼まで様々なタイプを用意しております。鍼の施術が初めての方は細めの鍼を使用しますので注射のようなイメージされている痛さは全くございませんのでご安心ください。

また当整骨院では衛生面にも気を配り鍼はすべて滅菌されたディスポーザブル(使い捨て)ですので感染のリスクも極めて少ないのでご安心ください。

 

初回のクーポンはこちらをみる

佐倉市ユーカリが丘のスタッフ写真

ルナ整骨院鍼灸院へ一番最後にお越しください

 

コアストレッチ⑧ふくらはぎストレッチ

コアストレッチ⑨ハムストリングスストレッチ

コアストレッチ⑩ハムストリングスストレッチpart2

 

ページの一番上に戻る