金木犀の効用

2018年10月8日

今年は、台風が上陸することが多いようで。。。

朝晩の温度差はもちろん、

前日との気温差も激しかったり、

こんな時は。。。

自律神経が乱れてしまい、

体調を崩してしまう人が沢山いますね。。。

頭痛や腰痛、関節痛など。。。

その痛みとサヨナラするために、

是非一度、ルナ整骨院にお越しください。

全施術室がセミ個室になっておりますので、

リラックスして施術が受けられます。

駐車場5台完備。

 

 

最近、道を歩いていると。。。

金木犀の、いい香りがしてくる頃になりました。

 

 

(金木犀の花について)

 

金木犀は、オレンジ色の小さな花を咲かせます。

この花があの甘い香りを放っています。

同じ仲間で銀木犀というのがあるらしいのですが、

金木犀のほうが香りも強いといわれています。

 

元々は、中国の南部に生えており、江戸時代に日本にやってきました。

それからは同じような気候であることから、

庭や山で自生するようになっていきます。

この香りの強さから、金木犀をトイレにおいて

匂い消しのための芳香剤として多く使われていました。

それによって、トイレを思い出す人もいるのではないでしょうか。

(何故、嫌いと思うのか)

理由の一つとして、香りに含まれる成分が上げられます。

Y-デカラクトン といった成分があります。

これは昆虫を寄せ付けないようにするもので、

昆虫にこの香りを嗅がせると、嫌って逃げるような行動を取るそうなのです。

そういったことから、人も嫌だと感じるのは当然なのかもしれません。

 

 

・金木犀の香りが体に及ぼす効果

(ダイエットに効果的かも。。。)

金木犀の香りにはダイエット効果があるといわれています。

 

それは、体内で分泌される物質を抑えることが出来るとか。。。

その物質とは オレキシン といいます。

オレキシンは血糖値が下がってくると分泌される特性があり、

その結果、甘いものが食べたくなったり、

空腹感を感じたりするようになります。

 

その分泌するのを金木犀の甘い香りが抑えてくれるのだとか。。。

そこまで有名になっていないので、

おそらくはごく少量の違いだとは思ますが。。

 

 

(目の疲れ、内臓の疲れを癒す)

金木犀の香りには、疲れを緩和させる働きもあるのだとか。

これに関しては調べてみたのですが、

詳しい理由は見つかりませんでした。

 

 

(その他体に及ぼす噂)

金木犀の香りに期待されるものとは。。。

・アンチエイジング効果

・皮膚の炎症を抑える効果

・胃炎を抑える効果

こういった効果が期待できるとされています。

 

  •  

 

・金木犀が心に及ぼす効果

(リラックス効果)

これは、ラベンダーなどで有名ですが、

気持ちを落ち着かせるような香りであることから、

リラックスや安眠を促す香りとし重宝されています。

 

 

(ヨーロッパの言い伝え潜在能力を引き出す)

ヨーロッパの言い伝えの中に、

金木犀の香りは潜在能力を引き出す力があると言われています。

 

どこからそうなったのかは分かりませんが、実際、香りを嗅ぐと、

リラックスしているのに頭の回転がよくなるような、そんな感覚になります。

 

最近の脳科学者が言っていましたが、

その状態が最高のパフォーマンスが出せるそうなのです。

 

 

・金木犀の香りについてまとめ

金木犀は昆虫が嫌うような成分を持っています。

それによって、嫌いに思う方もいるでしょう。

 

しかし、その香りには体、心に良い効果があるとされています。

 

食欲を抑えたり、心を落ち着かせたり。

 

金木犀の香りがお好きな方は、

こういった効果もあるのだと、

心において楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

 

ページの一番上に戻る