酉年

2017年01月5日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 

いよいよ新年を迎えて、お正月からお天気も良く

素敵な初日の出を見た人も多いのでは。。。

今年は酉年!

酉年とは。。。どのような年なのでしょうか。。。?

 

干支とは、十干と十二支を組み合わせた60種類存在し、それぞれに意味を持っているそうです。

では2017年の干支は、十干は丁(ひのと)、十二支は酉(とり)に当たるため、

合わせて丁酉(ひのと・とり)の年ということになります。

十干の「丁」は、生命のサイクルの4番目、

すくすくと伸びる茎がシッカリしだした状態を指しています。

古代中国において、「酉」は収穫した実から酒を作り、利を得ることだそうです。

 

2017年は、「丁」は成長期の安定、「酉」は収穫期で利を得るということになり、

すくすくと成長して収穫を迎える嬉しい年になりそうですが、

そう単純な解釈ができないのが、干支の怖いところだそうです。

 

また、酉年は政変の年とも言われているようです。

日本国内では。。。

衆議院の解散が取りざたされているほか、

6月には東京都議選も実施されるため、小池百合子都知事の動向も注目されますね。

 

そして、残念なことに、災害の年になるかもしれないとか。。。

火にまつわる災害が多いとも言われているようです。

明暦3年(1657年)には、明暦の大火が起きています。

明和の大火、文化の大火と並んで江戸三大大火の筆頭に挙げられるこの大火は、

当時の江戸市街のほとんどを焼き尽くしたと言われています。

安永6年(1777年)には三原山の大噴火が発生。

三原山の現在の山頂部はこのときに形成されたものであり、現在も当時の溶岩を見ることができます。

 

 

いずれにしても、新しい年を迎えて、皆さんもいろいろと誓いをたてたことでしょう。

それぞれ自分の目標に向かって頑張りましょう。。。

そして。。。

今年も皆さんが素敵で笑顔の絶えない年になるよう祈ってます。

 

ページの一番上に戻る