衣替え

2018年03月25日

こんにちは!

ルナ☽整骨院です。

こちらでは、交通事故施術も行っておりますのでお気軽にお問合せください。

 

3月の昼間は、突然暖かくなったりして、

「衣替えしなきゃー」と、コートをクリーニングにだした途端、

いきなり寒波がやってきて「寒い”(-“”-)”」と慌てて冬服を引っ張りだしたり。。。

衣替えのタイミングってけっこう難しいですよね。

 

冬から春夏の衣替えに適切な時期は、最高気温を目安に判断するのが良いみたいですよ。

 15度以下  冬物

15度~20度 春物

20度~22度 春物/夏物

22度以上  夏物

これを参考にしたところ、最高気温が22度以上になると夏物がちょうどいいそうです。

15度を下回る日が来なくなったら、冬物は片付けてしまってオッケー????ということですね。

大体、その年によって変わりますが、4月中旬以降です。

まだまだ慌ててしまわなくても大丈夫そうですね!

 

衣替えする日は、可能な範囲で晴れの日に衣替えをするようにしてください。

その理由は衣服は、湿気に弱いからです。

そして、収納する際には、大切な洋服を長く着用するためにも、しまい洗いをきちんと行うことが大切です。

冬物は自宅で洗濯も難しいものも多いですから、プロの力を借りて、しっかり汚れやシミを落としてもらいましょう。

今から、しまい洗いをコツコツ行っておけば、衣替えの時に一気にしまえそうですね。

収納の際には、防虫剤や乾燥剤を忘れずに使用してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る