肩の動きが悪い時

2018年03月3日

こんにちは!!

 

肩の動きが悪いと思う時ありませんか?

 

以前より肩が動かしにくいとか

 

腕を上げれなくなったとか

 

年齢を重ねると身体が固くなったと感じることが多いと思います。

 

肩に関していうと元々肩関節は関節の中でも少し特殊で

 

筋肉があって成り立つ関節になります

 

筋肉がないと腕が抜け落ちてしまうのです

 

なので肩関節が動く時は必ず筋肉が必要になります。

 

なので逆に言うと方が動かしにくいときは肩の筋肉がしっかりと動いていないのです。

 

 

肩関節は大きい可動域を持っていますので

 

その可動域をフルに活用してあげることがとても大切になります!!!

 

 

普段腕を上に挙げることありますか??

 

現代の生活や建物の構造などがバリアフリーに対応してきたりすると

 

そういうことが必然的に減っていきます!!

 

なので自主的に身体の機能を使ってあげるためにも

 

運動は大切です!!

 

普段行う運動として代表的なのが

 

ラジオ体操です!!

 

みなさん毎朝やっいたやつです!!

 

あのラジオ体操はあらゆる身体の関節可動域をフルに使うので

 

とても有効です。

 

運動が苦手という方でも取り組めると思うので

 

是非やってみて下さい!!

 

ページの一番上に戻る