肩こり放置

2019年02月14日

女性の自覚症状ワースト1位が「肩こり」です。

みなさん「いつもそうだから….」と放置していませんか??

現代の肩こりの原因は、筋肉を動かさない生活にあります。

 

スマホやPC、家事などで猫背になると、

肩甲骨が外側へ開き、肩周辺の筋肉が引っ張られてしまいます。

その筋肉がゴムのように戻ろうと縮むことで負担が高まって筋緊張に。

血流が悪化し疲労物質も溜まってこりが生まれます。

放置すれば、皮膚と筋肉がくっついたような状態=ハリへと成長。

 

けれど肩こりは「病気」ではなく、「症状」なので解消が可能なのです。

 

肩こりを放置すると。。。

・老いの加速

・姿勢の歪み

・腰痛の発症

・疲れやすくなる

・顔が大きく見える

などの症状となります。

 

みなさま、痛みを我慢&放置せず、ルナ整骨院までご相談ください。

こちらでは、痛みのある部位の施術はもちろん、

「姿勢」を切り口にしたケガの予防、体質改善などのアドバイスも行っております。

 

小さいお子様連れの方には、

キッズスペースやバウンサーなどのご用意もありますので、

ご安心ください。

スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

 

 

 

ページの一番上に戻る