笑う門には福来る

2018年01月16日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 ルナ整骨院では、交通事故の施術も行っておりますので、

ご相談ください。

 

「笑う門には福来る」

皆さんよくご存じのことわざですね。

この「門」は”もん”とは読まずに”かど”と読み、家や家族を表します。

「福」は幸福や幸運などを意味しますので、

ことわざの意味としたら、「笑いが絶えない家(家族)には、幸福がやってくる。」ということになります。

笑いが絶えなくて幸福がやってくるなんて、素晴らしいことですよね。

”笑い”は他にも素敵な効果を表します。

1・脳の働きが活性化

笑うことで、脳がリラックスできます。脳をリラックスさせると、心理的ストレスが軽減され、集中力も高まります。

2・血行促進

笑うことは、いつもよりもさらに深い呼吸をしています。 深く呼吸をすることで、酸素が多く体内へ取り入れられ、血液の循環がよくなります。

 

 3・ 自律神経のバランスが整う
 緊張モードの交感神経とリラックスモードの副交感神経の両者のバランスが崩れると体調不良に    なります。普段は交感神経が優位になってますが、笑うことで副交感神経が優位になるので、スイッチが頻繁に切り替わり、両方のバランスが整います。

 
 4・筋力アップ
 笑う時、腹筋や横隔膜、顔の表情筋など、さまざまな筋肉を使っています。これらの筋肉が鍛えられ、多少なりとも筋トレ効果があります。
 
 
5・幸福感と鎮痛作用
笑うことで、脳内のエンドルフィンというホルモンが分泌されます。この物質は幸福感をもたらします。”ランナーズハイ”の要因ともいわれ、モルヒネの数倍の鎮静作用で痛みを軽減します。
 
以上のように”笑う”と言う事は、素敵なことだらけですね。
楽しいことがないから笑えないのではなくて、ニコッと微笑むだけでもいいんですよ。
ムッとしていることと比べると正反対ですからね。
日々の生活の中に、笑いを忘れずに生活してみましょう。
素敵なことが舞い込んでくるはずですよ。

 

 

ページの一番上に戻る