立春

2017年02月4日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 

今日は朝からとても気持ちがいい晴天です。。。

残念ながら、明日は雨ということで。。。

お洗濯やお出かけは、なるべく、今日のうちに。。。

お車でお出かけの際は、くれぐれもお気をつけて。。。

事故にあってしまった時は、ルナ整骨院へご相談ください。

 

 

では。。。

2017年の立春は2月4日(土)。

ただ、厳密には2月4日の1日だけではなく次の節気の雨水までの期間を指します。

2017年の雨水は2月20日なので、、その前日の2月19日までの期間です。

立春が2月4日から2月19日までというのは、多くの人は知らないかも。。。

 

立春とは。。。

二十四節気の1つで季節をあらわす言葉であり日です。

旧暦では立春は新年の始まりをさし、お正月のようなものでした。

なので新春とか迎春という言葉が使われるんですね。

そして、立春の早朝に禅寺では厄除けの為、

立春大吉というお札を貼り厄を遠ざけるという意味をもたらし

一年閑平穏無事に過ごせるように願いを掛ける行事を行います。

鍼暦で言うと、2月4日はまだまだ真冬の最中ですが、

あくまでも立春は季節のスタートとして作られた呼び名です。

つまりその年の始まりを表す言葉として立春という言葉が作られました。

また、明治時代に暦が改正されるまで、正月と立春は重なっており

正月でも早春や新春と呼ばれることがあります。

また、暦上では冬が終わり春の訪れを告げると言われており、

いよいよ春が近づいてきますよと言った意味があります。

季節の肌感覚として実際の季節よりも相当前倒しをしている感覚ですね。

 

 

 

ページの一番上に戻る