秋の味覚「ぶどう」

2018年10月4日

佐倉市ユーカリが丘にあります、ルナ整骨院です。

お身体に関するお悩みがありましたら、なんでもご相談ください。

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、寝違え、むちうちの後遺症、頸椎症など

様々なお悩みに対応して、オーダーメイドの施術を行っております。

お子様連れの方には、バウンサーやキッズルームをご用意しておりますので、

ご安心ください。

 

今が旬の「ぶどう」🍇。

「ぶどう」=「疲労回復」ってご存知でしたか??

ぶどうには疲れに効果的な栄養分がたっぷり含まれているんです。

 

<エネルギー補給、脳の活性化>

まずブドウ糖という成分は、誰しも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

その名の通り、ブドウ糖はぶどうに含まれる糖分です。

体内に吸収されやすく、すぐにエネルギーに変換されるので、身体の疲労回復にとても効果的です。

また、ブドウ糖は脳が消費する唯一のエネルギー源なのだとか。

お仕事に集中したい日や没頭して考えたいことがある日などは、

朝や昼にぶどうを食べるといいですよ。

 

<眼精疲労の改善>

ぶどうの皮には、ポリフェノールの一種・アントシアニンが豊富に含まれています。

このアントシニアンは目の周りの血流を改善し、眼精疲労を和らげてくれる効果が期待できるそうです。

1日中PCとにらめっこしているような職種の方は、目の疲れや、肩こりに悩まされている方が多いようですので、目の周りを温めるなどの対処と併せて、ぶどうを食べる体内からのケアがおすすめです。

 

疲れが溜まってくると、見た目もなんだか「お疲れ顔」といった印象を醸し出してしまうもの。

疲れを癒しつつ、美容ケアにも気を配りたいですね。

そんなときには、ぶどうの美容効果にも注目してみましょう。

ぶどうに含まれている栄養成分の中で最近注目されているのが、

「レスベラトロール」というポリフェノール。

レスベラトロールには、しみやしわなど老化の原因となる活性酸素を

取り除いてくれる働きがあるとして、美容業界では大いに注目されています。

お疲れの日は、食後のデザートや間食にぜひ取り入れてみてください。

ページの一番上に戻る