睡眠

2018年06月14日

最近肩が重い・・・。慢性的に腰痛が。・・・。

そんなお悩みの方はルナ整骨院までご相談下さい。

しっかりとお話を伺った上で、お悩みに合った施術をおこなっていきます。

ユーカリが丘駅から徒歩7分。

駐車場も完備。

お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

皆さんは最近の自分の睡眠は足りているかどうか

考えたことはありますか?

特に深くは考えずに、「今日は良く寝たなぁ~」「今日は寝不足だよ。」

ぐらいの感覚でしかないと思います。

本当に自分の体が睡眠が足りているのかどうかは、

体がサインを出しているはずです。

これから紹介するサインが出ているか確認してみて下さい!

 

サイン1・最近太ってきた

睡眠が不足していると疲れます。

そのため体がエネルギーを求めて食欲が湧きます。

しかもよりカロリーが高い物を体が求めます。

お菓子や菓子パン、レトルト食品ばかり食べたくなり、

食べてしまうので結果太ります。

人は睡眠時機能回復のために意外とエネルギーを使っているんです。

太りたくなければ、夜は早く寝ましょう!

 

サイン2・チョコレトが食べたくて仕方ない

疲れている時に食べたくなるのが甘い物。

睡眠不足の時は体が疲れてますので、甘いものを食べて元気になろうとします。

実際、チョコレートを一口食べると一時的ですが元気復活しますよね。

結果、チョコレートが止まらなくなるんです。そして太ります。

 

サイン3・集中力がなくなる

人は寝ている時、日中の情報の整理をしている状態になります。

睡眠不足になると、整理する時間が足りなくなると言うことです。

そのため、起きている間、脳の整理が出来ていない状態の中に

再び情報が入ってきますので、脳の中で混乱が生じて集中力が保てなくなります。

 

サイン4・生活がつまらなく不安を感じる

睡眠不足だと脳の中の情報整理が出来ていないように、

心の怒りや悲しみなどの整理も十分にされないことになります。

睡眠不足が続くと、それが蓄積されてしまうので、不安がおこり

毎日がつまらなく感じてしまうのです。

 

いかがでしたか?

あなたはいくつ当てはまりましたか?

きちんと睡眠がとれていれば、日中も疲れ知らずで過ごせますし、

不安も解消されて毎日を楽しく元気に過ごせるのです。

ついつい夜更かしをしてしまう人は、

夜やろうとしている事を、少し早起きして朝やるように切り替えてみると

いいかもしれませんね。

眠ることは人の体にとって必要なことなんです。

自分で寝不足を感じていなくても、体が要求しています。

たっぷり睡眠時間をとって、毎日が充実した生活をしていきましょう。

 

 

 

ページの一番上に戻る