油断大敵!冬だって紫外線からお肌をカバーしましょう。

2018年12月20日

朝晩、極寒を感じるようになりましたね。

関東でも初雪が降りましたし、本格的に冬が近づいて来た感じですね。

 

体の凝りはありませんか?

寒さで体も固くなっていませんか?

姿勢を切り口にした施術をルナ整骨院では行っております。

姿勢の悪さからくる肩凝り腰痛は、姿勢を正すことで改善していきます。

一人ひとりのお悩みに合わせて骨盤矯正、顎関節矯正、猫背矯正、

鍼での施術を行っております。

しかっりとカウンセリングをしますので、初めての方でも不安になる事は何もありません。

鍼での施術は、使い捨ての極細の鍼を使用しますので安心です。

お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

すっかり冬模様になりましたが、曇り空や冬の空でも油断できないのは紫外線です。

紫外線のダメージは、肌年齢を老化へと早めてしまいます。

冬場は紫外線の反射と照射の角度に気を付けて下さい。

ウィンタースポーツやランニングなどを楽しむ人は特に注意してください。

ゲレンデの反射や、冬の太陽の位置により低い角度から降り注ぎますので、

おでこや両頬にも紫外線がしっかり当たってしまうのです。

紫外線はガラスも水も服もすり抜けてしまいます。

ですので、家の中にいる時も油断は出来ません。

朝の支度時に、お化粧と一緒に日焼け止めを塗る習慣を付けましょう。

アンチエイジングは紫外線対策からです!

乾燥も同時に対策していけると肌年齢老化防止にダブルブロックできます。

冬は湿度が急激に低下しますので、肌の水分蒸発量も増えてしまいます。

気温の低下で血行不良にもなりがちです。

対策としては蒸しタオルなどが良いですよ。少しだけ熱めの蒸しタオルが

効果的です。

肌年齢が若いと気持ちも若返りますから、毎日も楽しく過ごすことができ、

ストレスレスで心もhappyになれますよ。

 

 

ページの一番上に戻る