日焼け速度

2018年07月11日

 

ルナ整骨院では美容鍼の施術も行っております。

頬のたるみ、バランスが気になる方!

ほうれい線、小じわが気になる方!

むくみ・つや・はりを取り戻したい方!

是非一度お試しください。

お子様と一緒の方は、キッズスペースやバウンサーなども

ご用意してありますので、ご安心ください。

 

日焼けが気になる季節ですが、

みなさん少しくらい。。。と油断していませんか?

洗濯物を干す時、しまう時、

ごみ捨てに行く時、スーパーなどの駐車場から店舗までなどetc.

 

肌が黒くなるのは、メラノサイトという細胞の、

黒いメラニン色素の放出によるものです。

紫外線からの悪影響を防ぐためにある、体の自然現象です。

紫外線はDNAを傷つけるため、紫外線を感じるやいなや、

メラノサイトが動き始め、できるだけ阻止しようとします。

では、紫外線を当たり始めて、

どのくらいでメラノサイトが動き始めるのでしょうか。

 

驚くべき結果が報告されています。

専門家の研究によると、

紫外線に当たってほんの5分後には、

メラノサイトが活動を始めることが

確認されています。

紫外線を浴び続けて3分もしないうちに、

肌が黒く変化し始めてしまうのです。

「3分後」ではなく「3分もしないうちに」という点に注意が必要です。

個人差があり、人によっては1分後には肌が黒く変化し始める場合もあります。

まさにあっという間です。

人体を守る為、肌の反応速度も速いのです。

 

「少しくらい日に当たっても大丈夫」だと思い、

紫外線を甘く見ていませんか?

外出で少し日に当たるくらいなら、焼けないだろうと思いますが、

とんでもありません。

日差しに1分以上当たり続けるなら、日焼け止めは必須です。

紫外線は、シミの原因以外にも肌の老化につながりますので、

皆様、油断は禁物ですよ(^_-)-☆

 

 

 

ページの一番上に戻る