寒天

2018年10月4日

こんにちは。

佐倉市ユーカリが丘にありますルナ整骨院です。

腰痛、肩こり、ぎっくり腰にお悩みの方は、是非一度お越しください。

経験豊富なスタッフが丁寧なカウンセリングと痛くない施術をしていきます。

小さなお子様がいる方も、キッズスペースやバウンサーを

ご用意してありますので安心してお越しください。

 

予約制になりますので、お電話またはネットからのご予約お待ち

しております。

 

和菓子には欠かせない寒天は、食物繊維が成分の80%を占めているそうです。

植物繊維の宝庫ですね。

と言う事は、腸内環境を整える効果が高いと言う事ですね。

寒天は江戸時代に京都の旅館で、冬にところてんを屋外に出していたら

寒さで凍って自然乾燥状態になってしまい、これを寒天として和菓子に

使うようになったのが始まりだそうです。

原料は、テングサなどの海藻類。100%海藻ですのでカロリーはゼロです。

成分を80%占める植物繊維には、不溶性と水溶性の2種類があります。

不溶性は腸の蠕動運動を活発にして便通を促す働きがあり、

水溶性は腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

寒天はその両方の効果を持つので腸活には最強になります。

腸内環境が良好になると、基礎代謝が上がりますし、老廃物も排出しやすく

なります。これは美肌にも繋がりますから、女性にはいいことづくめですね。

寒天には種類もいくつかあります。

棒寒天、糸寒天は凍結乾燥で作られています。これ以外には粉末寒天が

ありますが、こちらは名前の通り粉末ですので煮溶かすだけでよく、

手軽に使うことができます。

水と砂糖を鍋で煮溶かし、型に入れて冷蔵庫で冷やすだけなので、

お好きなフルーツやあんこなどを入れて簡単甘味が出来ますよ。

女性の方は是非「寒天」おたくになって、美肌を手に入れましょう。

 

 

 

ページの一番上に戻る