名前を覚えよう

2018年04月8日

こんにちは!!

ルナ☽整骨院です。

こちらでは、骨盤矯正、猫背矯正、美容鍼など行っておりますので、

お気軽にご相談ください。

 

出会いの春????

1回しか会った事がないのに、「○○さん」って名前を呼ばれたら、

ドキっとしますし、異性同性関係なく嬉しいことですよね。

「初対面の人と会うと緊張してしまう」、

「知り合いになったけど、なかなか相手と仲良くなれないまま」など

「人との距離感」を縮めることに四苦八苦している人も少なくありません。

でも「名前を覚えて、呼ぶ」ことだけで十分なんです。

 

名前を呼ばれることが「親近感」、「安心感」を生みます。

名前を呼ばれると、「相手が自分の名前を覚え、自分に興味を持っている」、

「自分に好感を抱いている」というイメージを与えます。

初対面同士の場合などには、お互いの会話の中に少々ぎこちなさがあるものですね。

この「ぎこちなさ」を解消するためにも、早めに「名前」での呼びかけをしてみることが大切です。

呼びかけといっても、会話の中に相手の名前を織り込んでいくのです。

「こんにちは!!○○さん」

「○○さんはどこに住んでいるのですか?」

など会話はいくらでも挙げられます。

 

しかし、なかなか名前を覚えられない、、、と悩んでいる方もいますよね。

ビジネスシーンでは「名刺」など視覚で認識できる手段があるので、名前を覚える苦労はやや軽減されるところですが、プライベートシーンともなるとなかなかそうもいきませんね。

そんな時には、初対面の時に何回か繰り返して覚えるという方法があります。

自己紹介の際に、「どんな漢字をかくんですか?」、「なんてお呼びすればいいですか?」とか名前についての話題を広げてみましょう。

※くどくなり過ぎないように注意してくださいね!!

 

どんなに相手に名前の呼びかけを行っても、名前を間違えてしまったら不快な印象を与えてしまいます。

「あれ?名前なんでしたっけ?」と気軽に聞くのもNGですよ。

忘れてしまった時は、丁寧に詫びてもう一度聞きなおしましょう。

新しい環境に緊張しているご家族や友人がいたら、

難しいことは考えずに、「名前を覚えて呼ぶ」だけで十分だよ♡と教えてあげてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る