乾燥肌対策のいろいろ。

2018年12月4日

12月に入りました。師走ですね。

今年ももう終わりが見えてきましたね。

日本は、「今年の汚れは今年の内に」と思う人が多く、

寒空の中、窓を全開でお掃除に励んでいる人も多いことでしょう。

一生懸命にお掃除してかいた汗をそのままにしてしまうと風邪をひいて

しまいまうので、気を付けて下さいね。

 

ルナ整骨院は土日祝日も施術しています。

肩凝り腰痛ばかりではなく姿勢を切り口にしたケガの予防や

体質改善などのアドバイスも行っております。

美と健康を追及する方には美容鍼でたるみとサヨナラしましょう。

使い捨ての極細鍼を使用しますので安心です。

お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

これからの乾燥に悩まされる方は多いのでは。。。

カサカサして痒い、皮膚が剥がれ落ちるほどなど

酷く乾燥肌の人は辛い時季ですよね。

ちょっとした簡単な工夫で少しでもカサカサを撃退しましょう。

・湿度調節

基本的なことですが一番大事です。

加湿器を使うことはもちろんですが、濡れたタオルを室内に干しておくだけで

十分な効果がでます。

・ボディソープや洗顔料にも気を付ける

刺激の強いものはやめましょう。

天然成分のマイルドなものが沢山市販されています。

・食事

ビタミンA,E,Cや必須脂肪酸を多く含む緑黄色野菜野菜を多く摂りましょう。

人参、かぼちゃ、ほうれん草、オクラ、ブロッコリー、ピーマン、小松菜など。

・入浴はぬるめのお湯に入りましょう

・化繊素材は避けましょう

タオル類や肌着など、直接肌にあたるものは刺激が少ない綿素材の物を

選びましょう。

・保湿剤を使う

セラミドやヒアルロン酸の保湿成分が入った美容液やクリームを使って乾燥肌の

予防し、改善していきましょう。

ホホバオイルは水分、油分、保湿成分を一度に補給できます。

・サプリメント

セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、コンドロイチン硫酸などを

サプリメントて体内から補うと乾燥肌改善作用があります。

ビタミンB2、B6、βカロチンすすんで摂りましょう。

 

いかがですか?

以上のことを気を付けているだけで、カサカサ、バリバリの防止と改善に繋がりますね。

 

 

 

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!