ユーカリが丘|交通事故|病院|整形外科

2017年02月14日

交通事故でもケガは早めの治療が大切です。ルナ整骨院の交通事故治療(むちうち)がおすすめ!

首・肩の痛み・むち打ち・腰などなど

ユーカリが丘駅徒歩5分

イオンタウンユーカリが丘すぐそば!!

 

交通事故に遭ってしまった場合、救急車で病院に搬送される場合と、ご自身で病院へ行く場合がありあmすが基本的な検査方法などご紹介します。

 

レントゲン検査

 

レントゲン検査は骨の損傷に適した診断方法です。

交通事故によってぶつかったり、痛めたところが骨折しているかどうか確認します。

非常に簡単で時間も短いため、患者さんの負担は少ないと言えます。

怪我の直後で炎症や腫れが著しい場合にはまれに微細な骨折やひびなどは映らないケースもありますが、このような場合には数日おいて改めてレントゲンを撮ることで詳細を確認します。

レントゲンは骨のケガに対しては有効ですが、軟骨や靭帯の損傷などは直接画像に写らないため、はっきりと診断することが難しい場合があります。骨の位置や左右差、骨と骨のすき間などからある程度予測は立てられるのですが、確定診断を得るためにはMRI(磁気共鳴画像)

検査を受ける必要があります。エックス線だけでなく磁気と電波を利用して様々な断面の画像を見ることができる検査です。

靭帯損傷や膝の半月版損傷などはレントゲンだけでは判断しにくいためMRI撮影を用いてよ正確なケガの損傷具合を確認することになります。

MRIを撮影する部位によって異常が発見できる場合とそうでない場合が決まっています。

むち打ち症において問題となるのが、手足にしびれがある程度の神経根性のむちうちがあげられます。

神経根症は神経根が損傷することで引き起こされる障害であり、脊髄から椎間孔の出口までを神経根と言います。神経根は脊髄に最も近い部分にあたります。

圧迫されている神経が神経根であれば通常神経根の圧迫をMRIで確実に捉えるのは難しく、医師でも神経根の圧迫はMRIでは判別できないという見解が見られます。

よって、患者自身の自覚症状をよく鑑みて、神経根のどの部分に異常があると考えられるのかをよく検討し、適格、適切なMRI撮影を行ううことが重要です。

 

 

神経学的検査

●スパーリングテスト

スパーリングテストは神経根障害を調べる神経学的テストです。患者さんの頭を傾けて、下方に押し付け、神経根の出口が挟まります。

神経根に障害があれば、神経根の支配領域に痺れ感、放散痛が生じることで症状の再現、増強を訴えます。

●ジャクソンテスト

ジャクソンテストは神経根症状を調べる神経学的テストです。

患者さんの頚椎をやや伸展位にして前頭部に両手を置き、頚椎を下方に圧迫します。神経根に障害があれば痺れ感、放散痛を訴えます。

●徒手筋力テスト

徒手筋力テストは筋力が低下しているかどうかを検査します。

筋力は原則、以下6段階評価になります。

グレード5 正常 呪力、最大抵抗に打ち勝ち、体の一部を関節可動域いっぱいに動かすことができる

グレード4 良 重力、最小限から中等度の抵抗に抗して動かすことができる。

グレード3 可 重力のみに抗して動かせるが、少しでも抵抗を加えると、関節可動域いっぱいに動かすことができない。

グレード2不可 重力を除けば、関節可動域いっぱいに動かすことができる。

グレード1僅少 視診および、触診において筋の収縮が認められない。

●筋萎縮検査

筋萎縮検査とは筋肉の萎縮の有無、程度を調べるテストです。

左右の筋肉の状態を視診、触診、あるいは周径を計って調べます。

 

 

ご予約はこちらへ(土午後・日・祝休)

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!