マンゴーの効能

2018年03月3日

こんにちは。佐倉市ユーカリが丘にありますルナ☽整骨院です。

ルナ整骨院では骨盤矯正、マタニティ整体、鍼の施術、美容鍼など行っています。

交通事故の施術も行っておりますので、お気軽にお電話ください。

 

皆さんも良くご存知のマンゴーの驚くべき栄養についてお話しします。

マンゴーにはビタミンA、βカロチン、ビタミンC、葉酸などが豊富に含まれています。

ビタミンA

果物の中でもビタミンAの含有量がトップクラスと言われています。

皮膚の潤いと目・口・喉などの粘膜を丈夫にする働きがあります。

視力の低下や疲れ目などに効果が期待できます。

βカロチン

細胞を保護。生活習慣病や老化防止に効果が期待できます。

体内で必要に応じてビタミンAに変化します。

抗酸化作用があり、免疫力を向上させる効果があります。

ビタミンC

免疫力を高める効果があります。

メラニン色素の生成を防止し、シミ・しわの予防改善が期待できます。

葉酸

神経細胞の代謝、成長の補助する働きがあります。

皮膚の健康維持にも効果が期待できます。

食物繊維が豊富なので、便秘や血中コレステロールや

血糖値上昇を抑える作用があります。

 

以外に、リンやカリウム、ビタミンEなどが含まれているマンゴー。

栄養の宝庫ですね。

 

では、効果のお話しをします。

主な栄養を紹介しましたが、これらが実際に体にどのような効果を与えてくれるのか。

高血圧の予防

マンゴーにはカリウムが含まれていますので、余分な塩分を排出することができます。

免疫力の効果

ビタミンCとβカロチンは、免疫力の強化に優れています。

インフルエンザ予防にもおすすめです。

美肌効果

βカロチンは、体内で必要な分だけビタミンAに変化して

皮膚の粘膜を保護したり、肌荒れを予防改善する働きをします。

ビタミンCはコラーゲンの生成を行い、シミ、しわの予防改善が期待できます。

マンゴーの

ビタミンCは熱や水に強く、色々な調理にも利用できます。

アンチエイジング

βカロチンが体内でビタミンAの合成されるほか、抗酸化効果の強い

ビタミンC、Eも含まれているので、老化防止になり、若返る効果が期待できます。

 

 

いかがでしたか?

マンゴーには、驚くほどの効果で、嬉しい期待がいっぱいですね。

美肌効果やアンチエイジングは女性に特に嬉しいですよね。

 

ページの一番上に戻る