ビタミンB12不足すると。。。

2019年02月18日

 

いろいろな栄養素のある中、

ビタミンが身体やお肌に与える影響が多い事は分かっていますが、

ビタミンB12が不足すると、どんな症状が出てくるのでしょう?

 

ところで、ビタミンって、沢山種類があるので、ビックリしてしまいました。

ビタミンA・B・C・Dはよく耳にしますが、

Bの後に12とかつくのは知りませんでした。。。

 

 

年を重ねるにつれて自然と不足してくるのが、ビタミンB12。

特に40~59歳の年代になると女性では、

100人いたら4人はビタミンB12が不足しているらしいです。

また、多くの人が足りていてもぎりぎりという感じのようです。

 

そんなビタミンB12。。。不足して出てくる症状とは?

 

1.8時間寝ていても、午後の間、起きていられない

2.胃が異常に重く感じる

3.普段と違うしびれや痛みを感じる

4.物忘れがひどくなる

5.めまいなどを感じる

6.顔色が悪くなる

7.舌に変化が生じる

8.情緒不安定になる

9.目に異変が。。。

 

 

 

特に疲労はビタミンB12不足で1番にあげる症状です。

ビタミンB12は、全身に酸素を運ぶための赤血球を作るのに必要なのだそうです。

疲労感というのは、いろいろな身体の不調と関係していますが、

もしかしたら、ビタミンB12が足りないのかも。。。

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る