ヒートテックの重ね着

2017年12月22日

こんにちは。

ルナ整骨院です。もうすぐクリスマスですね。

 

~クリスマスイベント~

12月23日(土)・24日(日)・25日(月)

上記3日間の期間中にお越し頂いた方へクリスマスプレゼント!

中にくじが入っています。お楽しみに♪

 

 

~年末年始のお知らせ~

12月29日(金)は営業時間9:00~13:00です。

12月30日(土)~1月2日(火)までお休みさせていただきますので

お間違えのないようお願い致します

1月3日(水)から通常営業となります

 

最近、いよいよ寒さが本格化してきたようで、ヒートテック商品が大活躍って感じですね。

もはや日本の冬には欠かせないヒートテック。。。

ところで。。。

皆さんは、ヒートテック×ヒートテックの重ね着をしたことはありますか。。。?

特殊な機能性繊維を使ったインナーは、重ね着しただけで暖かさが増すのでしょうか。。。?

 

ヒートテックインナーを1枚だけ着た場合と、2枚を重ね着した場合、暖かさがどれほど違う

か、温度を色で表すサーモグラフィーで検証したそうです。

気温10度、湿度60%の室内で10分間安静にした後、服を脱いで肌表面を撮影するというものだ

そうです。

結果、重ね着は有効であることがわかりました。

 

そして、大切なのは「空気の層」だったのです。。。!

サーモグラフィーの画像を比べてみると、

ヒートテック1枚だと低い温度を示す黄色や緑の面積が多かったのが、

2枚着ることで高い温度を表す赤に変化していることがわかったそうです。

さらに、ここで重要なのは2枚目をひとまわり大きいサイズにすることです。

普段Mサイズを着ているなら、2枚目はLサイズ、という具合です。

サーモ-グラフィーで見ると明らかで、赤の面積が増えるそうです。

数値にすると、1枚で着たときの2.2倍も暖かくなったそうです。

理由は、サイズ違いを重ね着することで「空気の層」を潰さないからだそうです。

セーターも、ダウンも、空気を衣服の間に閉じ込めることで保温しています。

ヒートテック×ヒートテックも同じことが言えるのですね。。。

 

 

 

ページの一番上に戻る