ノロウイルス

2018年01月19日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 ルナ整骨院では、交通事故の施術も行っておりますので、ご相談ください。

 

そろそろノロウイルスが流行る時期ですね・・・

毎年、学級閉鎖など多くの被害をもたらしているノロウイルス。

年間の食中毒の患者数の約半分はノロウイルスによるものですが、

うち約7割は11月~2月に発生しており、

この時期の感染性胃腸炎の集団発生例の多くはノロウイルスによると考えられ

ます。

ノロウイルスは手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、おう吐、下

痢、腹痛、微熱などを起こします。ノロウイルスは、感染力が強く、大規模な食中毒など集団

発生を起こしやすいため、注意が必要です。

特に子どもや高齢者は重篤化することがありますので特にご注意ください。

また、ノロウイルスにはワクチンがなく、治療は輸液などの対症療法に限られるので、予防対

策を徹底しましょう。

主な感染経路は人からの感染食べ物からの感染です

患者の便や嘔吐物による手を介しての二次感染

加熱が十分ではない二枚貝などを食べてしまった場合

他にも様々な原因がありますが主にこの感染経路が多いと思われます・・・

これらを感染経路を防ぐためには特に食事前、トイレの後、調理前後は、石けんでよく洗い、

流水で十分に流しましょう。やはり手洗いがとても大切です!

二枚貝など食べる場合はきちんと中心部に火が通るまで加熱しましょう

また調理器具などと煮沸消毒や使用後すぐに洗うなどするとより効果的になりますね!

 

手洗いや消毒をきちんとして健康な冬を過ごしましょう!

 

 

 

ページの一番上に戻る