トランプの意味

2018年07月28日

こんにちは。

佐倉市ユーカリが丘にありますルナ整骨院です。

肩凝り、腰痛、坐骨神経痛などでお困りの方は是非一度お越しください。

丁寧なカウンセリングと経験豊富なスタッフが、一人ひとりに合った施術を

ご提案します。

矯正、お身体の鍼のほか、美容鍼もおこなっていますので、

美容に興味のある方、ご予約お待ちしております。

交通事故の施術もおこなっています。

予約制になりますので、お電話またはネットの方からご予約お願いします。

駐車場も完備しております。

 

昔からカードゲームの代表といったら「トランプ」ですよね。

このなじみのあるトランプですが、カードに奥が深い意味があることを

ご存知でしたか?

今日は、マークの意味についてのお話です。

トランプには4つマークがありますね。

スペード♠・ハート♥・クラブ♣・ダイヤ♦です。

これらのマークにはそれぞれ意味があります。

一般的に言われているのは、中世ヨーロッパでの役職を表しているんです。

スペード♠ 

「剣」を表し、騎士、王。お金。

ハート♥

「洋杯」を表し、聖職者。愛。

ダイヤ♦

「貨幣」を表し、商。お金。

スペード♠

「棍棒」を表し、農民。死。

このような意味を持っていて、図画をマークで簡略化したようです。

赤と黒の色については、当時の印刷コストの問題だったようです。

これが今日まで続いているわけですね。

その他にも、4つの季節を表しているという説もあるようです。

スペード♠=冬

ハート♥=秋

ダイヤ♦=夏

クラブ♣=春

ここまででもとても興味深いですよね。

さらに、52枚で赤と黒という色と枚数にも意味があるようです。

赤は日の出から日の入りまでの昼間

黒は日の入りから日の出までの夜間

と言われているようです。

枚数の意味は、

AからKまでの13枚のカードは4つの四季の13週

トランプ1組が52枚なのは1年が52週

絵柄が12枚なのは1年の12カ月

このように意味があるようです。

さらに、トランプの52枚の数字を合計すると364になり、

これにジョーカーを1枚足して1年の365になります。

ここに、うるう年のためのエキストラジョーカーが加わります。

ここまで色々な理由があるとちょっと怖いくらいですね。

トランプで遊ぶ時には是非、お友達に自慢話としてしてみて下さい。

 

ページの一番上に戻る