コーヒーダイエット

2018年06月26日

 

肩こり腰痛にお困りではありませんか?

ルナ整骨院ではベテランの施術者が、丁寧なカウンセリングから

お悩みに合った施術を行っております。

矯正だけではなく、鍼灸の施術も行っております。

矯正ではあまり良くならないとお困りの方は、

一度鍼灸での施術も行ってみませんか?

小さなお子様がいても大丈夫です。

キッズスペースやバウンサーなどもご用意しております。

駐車場も完備。

 

コーヒーダイエットを知っていますか?

コーヒーと聞くと「くつろぎのひと時」という感じがしますが、

実はダイエットに最適なサポートドリンクなんですよ。

では、コーヒーの何が脂肪を燃やしてくれるのか??それを紹介していきます。

 

カフェイン

・「リパーゼ」という脂肪を分解し活発にします。

・血液循環の促進

・代謝を上げ、冷えの改善

・利尿作用によるむくみ解消

クロロゲン酸

・脂肪の分解

・自律神経の働きを高め肥満を予防

ポリフェノール

・胃液の分泌量を増して消化を助ける

 

これらの成分がダイエットに活躍してくれているようですね。

では、飲み方は?と思いますよね。

オススメの飲み方を紹介しますね。

まず、「ホット」で飲むのが基本です。

アイスですと身体を冷やしてしまうのでオススメしません。

1日3杯を目安に飲みましょう。

飲み過ぎはカフェインで胃腸に刺激を与えてしまうので注意して下さい。

1杯あたりのカロリーは約10キロカロリーです。

ブラックで飲むのが一番低カロリーですが、無理ブラックで飲まなくても

大丈夫です。ミルクや砂糖を入れてお好みで飲んでください。

せっかく飲むのですから、美味しく頂きましょう。

いやいや飲んでいたら続けるのが嫌になってしまいますからね。

飲むタイミングは、運動の15分~30分前がベストです。

カフェインは3~4時間効果が持続すると言われています。

飲み方のオススメはこんな感じですが、

早く痩せたいからと言って飲み過ぎますと、眠気覚ましとして

知られていますが、カフェインの影響で寝不足になり、

寝不足は食欲を増進させてしまいますから要注意です!

眠りにつく5時間前にはコーヒーを飲まないようにしましょう。

もうすぐ夏がやって来ます。

コーヒーダイエットで夏までに痩せちゃいましょう❤

 

 

 

ページの一番上に戻る