インフルエンザ対策

2019年02月14日

ルナ整骨院では骨盤矯正をはじめ、顎関節矯正、猫背矯正、

産後骨盤矯正、鍼での施術など行っております。

経験豊富な施術者が丁寧なカウンセリングから、一人ひとりにあった

施術内容で対応していきます。

予約制になりますので、お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

インフルエンザが流行している中、患者さんが大勢押し寄せる

クリニック等のお医者さん達は、

ご自分が罹るわけにはいかないですから、

万全な対策をしているのでしょうかね?

 

あるお医者さんは、シーズン初めからマスクを手放さないようです。

このマスクですが、診療がある日は1日に20枚以上使うそうですよ。

確かに、マスクの表面に付着したウイルスに触れてしまったら、その手から

感染する可能性はありますからね。

マスクは、飛沫感染予防、接触感染予防、湿度を保つ環境作りの3つの利点があります。

なので、マスクを外す時もゴムひも部分を持ち外した方がいいです。

インフルエンザのウイルス活性時間は24時間持続するそうです。

何かの表面に付いたウイルスに触ってしまい、それを口や鼻から体内に取り入れて

しまったら、感染してしまうということです。

インフルエンザ猛威中は特に、手洗いうがいが大事ですね。

それから乾燥も大敵です。

ウイルスの生存率は乾燥しているほど高くなるそうですから、

加湿がとても効果的です。

罹ってしまうととても辛いです。

できるだけ予防して感染しないようにしましょう。

 

ページの一番上に戻る