アーモンドの食べ過ぎは太りますよ!

2018年11月15日

ルナ整骨院は佐倉市ユーカリが丘駅から徒歩7分です。

駐車場も5台あります。

ルナ整骨院では痛みのある部分はもちろん、姿勢を切り口にした

ケガの予防、体質改善などのアドバイスも行っております。

全施術室がセミ個室になっていますので、プライベートが保たれます。

お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

健康と美容に良いとされているナッツ類。

小腹が空いた時用に持ち歩いている方も多いのではないですか?

しっかり噛む作業がありますので、少量でも満腹中枢を刺激してくれますし、

ミネラルや食物繊維が豊富ですので、ナッツ類の人気は落ちませんよね。

しかし、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしで、食べ過ぎには注意が必要です。

 

人気があるアーモンドは糖質が低く、100gあたり9.3グラム。

糖質ダイエットをしている人向けです。

同じ100gでもカシューナッツは20グラム。ピスタチオは11.7グラムもあります。

糖質は脂肪になり体に蓄えられてしまいますが、ビタミンB2により脂肪になる前に

糖質を代謝して、脂肪がつきにくくしてくれます。

アーモンドにはビタミンB2が多く含まれていますので、実際に1日25粒を食べ、半年後に

3~4㎏痩せた実験もあるようです。

ビタミンEも沢山含まれていますので、抗酸化作用があり老化やガン予防にもなるんです。

その他、カルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄分、葉酸なども多く含まれています。

これだけ聞くと健康食品にはもってこいの食品ですよね。

しかし、カロリーがかなり高いです。

アーモンドの脂肪酸は多くがオレイン酸、リノール酸など不飽和脂肪酸で

中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがありますが、食べ過ぎると太ります。

沢山の栄養に優れた食品ですので、食べ過ぎることなく、上手に毎日少しずつ

摂っていきましょう。

偏った摂り方は健康どころか逆に身体の害に繋がってしまいますよ!

 

 

ページの一番上に戻る