みかんの効能

2017年11月22日

 

 

 

この時期になると皆さんのお宅にもみかんが出現しませんか?

みかんって何気なく食べていますが、実はこんなに効果効能があるんです!

  • 風邪予防
  • 美肌効果
  • ガン予防と骨粗鬆症の予防効果
  • 疲労回復に効果的
  • 便秘解消に効果的

 

みかんの効能その1【風邪予防】

みかんには、ビタミンCがたっぷり!

 なんと、みかん2個で1日の必要量が摂取できます。

  • ビタミンAとなるカロチン
  • ビタミンE
  • ビタミンP(ルチン)

も含まれているので風邪予防にピッタリですね。

みかんの黒焼きも試してみて下さい。みかんを網の上で皮が真っ黒になるまで弱火でじっ

くりと焼くだけです。

風邪の症状によく効きますよ!
  
 

みかんの効能その2【美肌効果】

ビタミンCはとっても壊れやすいのでも有名ですね。そのビタミンCを助けているのが、

かんの成分スペリジン。お互い効果的に働くことによって、動脈硬化を防いだり、抗

レルギー作用や発ガン抑制作用もあります。そして、女性に嬉しい美肌効果も期待でき

のです。

 

みかんの効能その3【ガン予防と骨粗鬆症の予防効果】

 成分の一つにβクリプトキサンチンがあります。この成分は、強い発ガン抑制作用がある

とされています。

 皮に含まれているオーラプテンも同じく、強い発ガン抑制作用があるとされていますの

で、普段はまかなか食べることはないかもしれませんが、乾燥させて網ネットに入れて、

湯船などに入れてもいいかもしれませんね。

 そして、なんと!βクリプトキサンチンには、骨粗鬆症の予防にも大きな効果があると研究で

わかったようです。女性は閉経するとホルモンバランスが変わり、骨粗鬆症になりやすくなり

ます。予防の意味でもみかんは大きな味方ですね。

(ミカンを黄色くする色素であるβクリプトキサンチンが、骨を増やしたり、減少を抑えたりしていると考えられる。米科学誌プロスワンで発表。)

 

みかんの効能その4【疲労回復に効果的】

 みかんに含まれる酸っぱさの元クエン酸は、疲労回復を早めてくれます。

 血液を弱アルカリに保ってくれるミネラル類も豊富に含まれます。

  疲れたな~と思ったら、みかんで一息つきましょう。

 

 

みかんの効能その5【便秘解消に効果的】

みかんに豊富に含まれる食物繊維は、腸のお掃除をしてくれます。
 
そしてペクチンは、すじや薄皮などに豊富で、整腸作用があります。

その結果、便秘の解消につながりますし、腸がきれいになれば、ガン予防にもなって、美

肌効果も期待できるのです。
 

 
日本人ならコタツにみかん。
 
今日からあなたも、みかんを見直して毎日食べてみましょう。

 

 

ページの一番上に戻る