ささくれ

2016年12月12日

ささくれってできると痛いですよね。そんなささくれに関してまとめてみました。

 

ささくれは主に乾燥や栄養不足などがあげられるようです。

 

乾燥する原因は水仕事、ネイルケアとしての除光液。栄養としてはビタミンとミネラル不足だそうです。

 

水仕事だけでなく、普段の手洗いなどでも乾燥になってしまいます。なので冬などは特に保湿をしっかりしてあげることが大切になってきます。

 

保湿にはハンドクリームもいいですがネイルオイルがおすすめだそうです。爪と甘皮の保護用のオイルだそうで、ハケ付きで塗りやすいタイプが多いようです。

 

あとは液体絆創膏などをつかって保護をしていければなおよろしいようです。

 

ささくれから化膿したり炎症が起きることもあるので無理矢理取ろうとせず、ニッパーなどで切って保護をしてあげましょう。

ページの一番上に戻る