これからの時期根菜「レンコン」の素晴らしさについて。

2018年10月24日

こんにちは。

寒暖の差で体調がすぐれない方が多いのではないでしょうか?

背中や腰の痛みは、姿勢の悪さからきているかもしれません。

ルナ整骨院は、姿勢分析システムによる姿勢から

痛みの原因を見つけ、

一人ひとりに合った施術を行っています。

原因がわからずに痛みが続いている方は、一度ご相談ください。

ベテランの施術者による痛くない施術を感じてみて下さい。

お電話またはネットからのご予約お待ちしております。

 

秋野菜で思い浮かぶ一つに「レンコン」があります。

シャキシャキとした歯ごたえが特徴ですね。

きんぴらや煮物や天ぷらなどで食べると美味しいですよね。

わたしの大好物です。

いったいどんな栄養があるのか調べてみました。

レンコンには、ビタミンCが豊富に含まれているそうです。

ビタミンCには、肌細胞を修復し、粘膜を守る役目がありますし、

疲労回復や風邪の予防にもなりますね。

その他、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどミネラルもたっぷり

含まれています。

骨粗鬆症や高血圧が気になる人に良さそうですね。

そして素晴らしい効能を持ったタンニンも含まれています。

タンニンはポリフェノールの一種になっており、抗酸化作用に優れているんです。

花粉症などアレルギーの改善にも役立ちます。

ちなみに、レンコンのカロリーは100gあたり66Kcalです。

特別低いわけではないですが、ムチンという栄養が胃腸の働きを助けて

くれますし、食物繊維の豊富なレンコンは便秘解消にも役立ちます。

ダイエットをしている方にはカロリーが気になる所ですが、

できるだけヘルシーに調理すればダイエットにも適しているのではないでしょうか。

私の大好きなレンコンが、こんなに優れた根菜だとは知りませんでした。

これからも、ますます我が家の食卓に「レンコン」は欠かせなくなりそうです!

 

 

 

 

ページの一番上に戻る