食中毒は梅おにぎりでは防げない!!!

2018年04月15日

こんにちは。ルナ整骨院☽です。

ユーカリか丘駅から徒歩7分です。

お気軽にお電話お待ちしております。

 

毎日のお弁当作りをしている人は、ぼちぼち気になりだすのが「食中毒」ですね。

特におにぎりを握っている時、「まだご飯熱すぎかな?」「中身はたらこはやめておこう」

など、気になり始めますよね。

おにぎりの食中毒の原因菌は、【黄色ブドウ球菌】手、腸、喉、鼻などに存在する菌です。

ごはんを素手で握っていると、手に付着した菌が、ごはんの湿度や高温度から増殖します。

増殖する際に、「エンテロトキシン」という毒素を作ります。

この毒素が多量に蓄積されると食中毒の症状をもたらすのです。

症状は通常、食後1時間から6時間の潜伏期間の後です。吐き気、嘔吐、腹痛、下痢が

主な症状です。なかでも嘔吐が激しいのが特徴です。

 

では、おにぎりの中身は何だったら大丈夫なのでしょうか?

まず思いつくのは「梅干し」ですよね。

しかし、梅干しを入れても、おにぎり全体が大丈夫というわけではないそうですよ。

東京都健康安全研究センターでの実験ですが、サルモネラ菌と大腸菌O157を使った結果、

梅干しの周りは抗菌性は確認されましたが、全体までは至らなかったようです。

要するに、菌を付けない!!これしかありません!!!

という事は、おにぎりを握る時は、ラップを使い、具を入れる時も

ほぐす時も箸を利用すればいいという事ですよね。

しかし、海苔はどうしましょうか?食べる直前に巻いて、パリパリとした方が好きなので、

いつも別で持たせているのですが・・・困った。

箸でつまんでジップロックに入れればいいでしょうかね。

我が子は男子2人です。次男は高校生なので、常にお弁当持参の日々です。

お昼ご飯に食べたおにぎりで腹痛を起こしてしまっては、午後の授業が地獄ですからね。

これからの時期は気を付けてあげないといけませんね。

お弁当作りもあと1年。長かったなぁ~。

小学生卒業後の我が子にしてあげられることは、食事作り(特にお弁当)のみ。

ほかは自分で何でもできますからね。

最後まで頑張って作ってあげよう!(^^)!

 

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

 ↓ルナ整骨院が紹介されました。

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

ルナ整骨院鍼灸院の口コミをもっと見る


エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!