胃腸炎の備え

2017年12月3日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 当院では、交通事故治療も行っておりますので、是非、ご来院お待ちしております。

毎年、秋口から冬の間、大流行する胃腸炎。

急に激しい嘔吐から始まるので、準備しておかないと大変なことになりますよね。

胃腸炎の際に必要なもの、あったらいいなと思うものを紹介したいと思います。

(必要なもの)

・消毒液

・使い捨てマスク

・使い捨て手袋

・バケツ

・ビニール袋

・ペーパータオルorトイレットペーパー

・チラシor新聞紙

・小さい子には紙おむつ

(あったら助かるもの)

ペット用シート

スチームアイロン

ノロウィルスなどの消毒はアルコール消毒はききません。

次亜塩素酸消毒液を用意していきましょう。

消毒の際、二次感染防止のため使い捨てマスクと手袋を忘れずに使いましょう。

拭き取りは、雑巾ではなく、使い捨てできるペーパータオルやトイレットペーパーを使いましょう。

オムツを卒業した子でも、小さい子はトイレに間に合わないことがあります。

感染の時は少しでも楽に処理を行えるよう、紙オムツをオススメします。

処理後は次亜塩素酸消毒液を空中噴射しておくと安心です。

小さい子がいる家庭でも使いやすいように、無味無臭で安全ななものもありますので、調べてから購入するとよいでしょう。

嘔吐物や便が付着したもので捨てられないものは、煮沸消毒か次亜塩素酸消毒を行ってから洗濯をします。

・熱湯消毒方法

煮沸消毒または85℃以上の熱湯を1分以上かけます。

しぶきや蒸気の吸い込みなどに注意してください。

その後、汚染されていないものと分けて洗濯をします。

・次亜塩素酸消毒方法

次亜塩素酸消毒液に10分以上つけ置きします。

※色落ちや生地が傷む可能性があります

洗えない寝具などはどうしたら。。。?

ここでアイロンの登場です。

嘔吐物を取り除いた後、スチームアイロンを高温で1分以上しっかりかけます。

普通のアイロンでも効果があります。

感染している間は寝ている時も嘔吐の心配があります。

新聞紙などを敷いて寝るとごわごわしてしまうので、ペット用シーツをお布団の周りに広げて寝るといいでしょう。

処理した後は30秒以上丁寧に手を洗いましょう。

大人はかからないのでは。。?と油断している方も多いと思いますが、お子さんのいる家庭での二次感染の確立は非常に高いので、ノロウィルスなどが流行り始めるとどこでうつるかわかりません。

しっかり備えて、いざという時に慌てないようにしましょうね。

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

 

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

ルナ整骨院鍼灸院の口コミをもっと見る


エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!