溶連菌

2018年01月11日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 当院では、交通事故治療も行っておりますので、是非、ご来院お待ちしております。

 

寒い季節になり、風邪をひきやすい環境になってきました。最近ではインフルエンザが流行し始めてきましたが、インフルエンザ以外にも注意しなければならないのが溶連菌です。

溶連菌の正式名所はA群β溶血性連鎖球菌といい、診断は簡単にできます。インフルエンザのような苦しい検査ではなく、診断がつけば10日間の抗生剤を飲み切ることが肝要です。

子供だけが罹患することが多いと思われていますが、大人もこの病気にかかることがあります。多くの場合、感染後、2日~5日を経て発症します。一般的にみられるのが、急性扁桃炎の症状ですが、その他に頚部や腋窩、鼠径部の紅斑様発疹から始まり、全身の皮膚が発赤する猩紅熱という幼児、学童の病気や、顔面の皮膚に感染して真っ赤になる丹毒という病気も比較的有名です。

 

早期に診断して、抗生剤を投与すれば治癒はほぼ確実ですが、症状が消失したからといって内服をやめてしまうと、保菌者になり、再燃することがあります。また、続発症として怖いのが急性糸球体腎炎やリウマチ熱があります。糸球体腎炎は、感染後1~3週間後に発症し、尿量減少や血尿、たんぱく尿、高血圧、浮腫などの症状があります。リウマチ熱は、感染後2~4週間で発症し、発熱や関節痛、心炎、舞踏病、輪状紅斑などの症状を呈します。

 

溶連菌のもう一つの顔としては”人食いバクテリア”が有名です。細菌が急激に全身にまわり、筋肉や脂肪などを腐らせてしまうために、その異名がついています。

そう考えると、抗生剤を正確に飲もうと思いますよね。溶連菌といって軽く考えると、怖い合併症があることをご理解いただき、溶抗生剤の内服はきちんと飲み切るようにしましょう。

 

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

 

 

 

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!