実はキャベツは薬草だった!?

2018年01月17日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

 当院では、交通事故治療も行っておりますので、是非、ご来院お待ちしております。

 

最近、野菜の物価が高いですね…

そんな野菜の中でもキャベツは鍋や炒め物、生野菜としてとても便利な野菜!

そのキャベツが昔は薬草として使われていたことがあるって知っていましたか?

キャベツの原産地はヨーロッパの地中海、大西洋の沿岸です。ルーツは紀元600年頃のケル

ト人によって栽培された「ケール」と呼ばれる球を作らない野生種とされています。そこから

約1000年の時を経て、葉を巻いた形になったのが現在のキャベツです。

そこからヨーロッパ各地に伝わり、日本にきたのは江戸時代末期。そして明治時代になると、

本格的な栽培が始まりました。これは文明開化の時に、西洋料理と一緒に食べられるように

なったことがきっかけです。ちなみに、トンカツに盛り合わせることで、「生野菜を食べる」

文化を根付かせたのもキャベツです。その後、大正時代には、多くの人がキャベツを食べるよ

うになりました。

キャベツは現在の日本だと食べることが目的ですが、古代ギリシャやローマでは薬草としてあ

つかわれていました。このころから、キャベツは胃に良いとされていましたが、他にもお酒の

酔いを醒ましたり、治療のために傷口やしもやけに直接つけたりして使われてきました。キャ

ベツの栄養や効能は、大昔から注目されていたのですね!!

 

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!