佐倉市|日曜祭日診療|交通事故|整骨院|中性脂肪

2017年06月16日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

当院では、交通事故治療も行っておりますので、是非、ご来院お待ちしております。

 

さて。。。今や40代の4人に1人は血中の中性脂肪値が高いと言われています。

(ちなみに40代男性では、2人に1人)

そもそも、何故中性脂肪値は高くなってしまうのでしょうか?

それは、「食べ過ぎ」「甘いものや脂っこいものの摂り過ぎ」「お酒の飲み過ぎ」などの

生活習慣に起因しています。

日々の生活の中で、仕事仲間や友人と外食や飲みに行くことがよくあるという方は

多いのではないでしょうか。

一方で中性脂肪はこれといった自覚が無いため、

普段は危険性に気づきにくいことでも知られています。

そのため、日頃からの対策を先送りにしてなにもせずに放っておくと、

蓋を開けたときに恐ろしいことになるかもしれません。。。

その様なことになってしまう前に、早めの血中中性脂肪対策をしておきたいですとね。。。

 

 

(血中中性脂肪と青魚の関係とは。。。?)

あなたは「EPA」「DHA」という成分をご存知ですか?

「EPA」「DHA」はイワシやサバなどの青魚に多く含まれるサラサラ成分で、

血中の中性脂肪を低下させる作用があります。

「EPA」が最初に注目されたのは1960年代後半と歴史は古く、

そのきっかけはイヌイットという民族の健康状態と食生活の研究からでした。

イヌイットは普段野菜を食べず、アザラシなどの肉を主食としているにも関わらず、

他のヨーロッパ人よりも健康状態が良いと言われていました。

調査の結果、イヌイットが食べているアザラシはEPAを多く含む海の魚を主食としていることが

分かり、「EPA」が注目されるようになりました。

また、「EPA」は摂取することで血中の中性脂肪を低下させるという研究結果も出ていることか

ら積極的に摂りたい成分です。

しかし「EPA」は体内で作ることができない成分のため、食事から摂る必要があるのです。

 

 

(健康維持には毎日7.5人前のまぐろを食べる必要が。。。!)

健康維持が期待できると言われているEPA・DHA摂取量は1日に900㎎以上とされています。

この量をお刺身で換算すると、「マグロの赤身約7.5人前」となり、

これを毎日食べ続ける必要があります。

それはさすがに難しいという方は、最近では手軽に「EPA」が摂れる

健康食品なども多く出ていますので、うまく利用するといいでしょう。

 

 

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

ルナ整骨院鍼灸院の口コミをもっと見る


エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!