佐倉市|交通事故治療|治療院|肘内障

2017年02月15日

たまにお子さんの腕を引っ張ったらそのまま痛がって腕を動かさないと言われて来る方がいます。

 

大体が肘内障になっていることが多いです。

 

肘内障とは橈骨頭が輪状靭帯から亜脱臼している状態をいいます。

 

輪状靭帯から完全に外れて嵌頓してしまっていると整復が難しくなりますが、大抵は少しずれている状態が多いです。

 

原因として多いのは、強い力で腕を引っ張った際に外れてしまうことがほとんどです。なので小さなお子様を連れて歩く時は腕を強く引っ張らないでいただければと思います。

 

また原因が不明な場合があります。その場合、鎖骨の骨折の場合があったり軟骨の損傷や骨端線の損傷の場合もあるのでしっかりとした鑑別診断が必要になります。

 

肘内障に1度なってしまうと再発しやすくなってしまいます。

 

特別な固定やリハビリなどもないので、しっかりと関節が安定してくる年齢になればならなくなるのがほとんどなのでなるべく腕を引っ張らないようにすることが大切です。

 

ついつい小さい子供だと腕を引っ張りがちですが、痛い思いをするのは小さいお子さんになりますので注意してください。

 

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ(土午後・日・祝休)

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

口コミランキング第1位を獲得いたしました!

 

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

ルナ整骨院鍼灸院の口コミをもっと見る


エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!