しゃっくりとは?

2017年10月13日

こんにちは♥ルナ☽整骨院です。

当院では、交通事故治療も行っておりますので、是非、ご来院お待ちしております。

 

★お知らせ★

三橋のみ 10月9日(月)~14日(土) お休み頂きます。

 

皆さんも、しゃっくりがなかなか止まらない。。。

これから出かけるので、今すぐ止めたいのに。。。

など、いつまでも止まらないしゃっくりに悩まされた人も多いはず。。。

そんなときにこんな方法をためしてみてはいかがでしょう。。。

 

(そもそもしゃっくりとは何。。。?)

しゃっくりとは横隔膜が痙攣することで起こります。

原因は特にありませんが、まれに病気が原因のこともあります。

 

(しゃっくりを止める方法はあるの?)

よく言われるのがびっくりさせるという方法です。

誰でも一度は試したことがあるのでは。。。?

ただほとんどの人には効き目はないのではないでしょうか。。。?

 

①息を止める

②唾を何回も飲み込む

③水をゴクリとのどを鳴らすように一気に飲む

④うがいを長くする

⑤ハチミツを飲み込む

⑥横隔膜辺り(胸とお腹の間くらい)を手で抑える

⑦ぴょんぴょん飛び跳ねる

⑧驚く、驚かせてもらう

⑨くすぐる。くすぐってもらう

⑩何か他の事に集中する

⑪目を瞑って頭の中で横隔膜のけいれんが静まるのを想像しながら深呼吸をする。

⑫お腹かあ大きな声を出す。

⑬温かい飲み物をゆっくりすすりながら飲む

⑭舌を手でつまんで数秒間引っ張る(強くは引っ張らない)

⑮腰を捻る体操を繰り返す

 

止める方法とその効果は人によってさまざまなようです。

 

 

(どの方法が一番良いのでしょう。。。?)

こんなにいろいろあるとどれが良いのかわかりませんね。。。

全部なんてとても試せないし。。。まずは以下の方法を試してみてください。

①まず軽く下を向きます。

このとき曲げるのは首だけです。(背中を丸めないようにしましょう)

イメージとしては、自分のおへそを見るような感じです。

②次に息を止めます。

少し苦しくなってきたかな?というくらいまで止めてください。

(人にもよりますが、だいたい15秒~20秒くらいだと思います)

③最後に唾をゆっくりと2回飲み込みます。

(このときまだ息は止めていてください)

うまく唾が出ない時は、レモンや梅干しなど酸っぱいものを思い浮かべると、

たくさん出てきます。飲み込み終わったら、普通に息をしてOKです。

 

いかがでしたでしょうか。。。?

効果には個人差があると思いますが、

是非、自分に合った方法を見つけて、しゃっくりの悩みから解放されましょう。

 

 

 

ルナ整骨院は土日、祝日も診療受付しております。

交通事故患者様は夜8時まで受付(予約制)です!

キッズスペース、ベビーカーでのご来院もOK!

毎日 午前 9:00~12:00

午後 14:00~19:00(交通事故の方は20:00まで)

までの受付になります。

これに伴いスタッフが交代でお休みになりますので、ご指名やご予約はお早めにお取りください。

ご迷惑おかけ致しますがこれからも当院をよろしくお願い致します。

スタッフ一同お待ちしております。

ご予約はこちらへ

✩ルナのおすすめ治療✩

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正・姿勢矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

首や肩の痛み、寝違えや五十肩

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

ユーカリが丘駅に今までになかった整骨院鍼灸院を目指して!

佐倉市、ユーカリが丘、西ユーカリが丘、南ユーカリが丘、上座、宮ノ台、井野、志津、西志津、下志津、中志津、染井野、勝田台、臼井、臼井田

などから多数ご来院頂いております。

そしておかげさまでm(__)m

佐倉市ユーカリが丘ルナ整骨院鍼灸院|お問い合わせはこちら

ルナ整骨院鍼灸院電話番号043-308-3373

トップへ戻る

エステサロンDiana。フェイシャルエステ、痩身ボディ、美容鍼、ブライダルエステを、ぜひご体験ください!